Xenepic Onlineを遊び倒すための戦術研究記録

    スポンサー広告

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    新理論(3つの基軸)

    てんてこまい

    目標を今につなげてみます。
    それには時間を逆回しするのです。
    3年後にそのような自分になっているには、2年後の自分は何をしている必要があるか?
    1年後はどうか?
    あとは1ヶ月ずつさかのぼって、やるべきことを考えて書き出していく。
    では今月、目標実現のためにできることは?
    今日、できることは?
    あとは一日一回、朝の数分を使って目標のイメージを再確認する。
    昼間は先のことを考えるより、今できることに集中します。
    これで目標は確実に実現に近づいていきます。

    「打たれ強さ」の秘訣だそうです。

    いやぁ、トップダウンは苦手なんですっ!
    目下の割り込み作業を片付けて、本業をしなきゃって!今日生きるのが精一杯です。

    こんちゃ、ガリです。

    「気の合う仲間が2人以上集まったら、職・レベルに関係なく楽しく冒険にでられる理論を作ろう。」

    そいつが目下のおいらの旗印!
    DBマニア

    昨日のお出かけは、ある意味「新理論」の目的そのものが実現できたと言えます。

    目的を達成するには、

    「10の理論より、1言のコミュニケーション」

    という話もありますが、、、、

    さしあたり、記憶に残っている間に課題を列挙しておこう。(全くの俺メモ)

     ・複数の「釣り」で縦列する場合に、詠唱中のヒーラーを避けて釣るやり方を検討すること。
      敵と味方の立ち位置から瞬時に釣り方向を判断できるネタを研究。

     ・「釣り」中の味方後方での沸きの対処方法を検討すること。

     ・バインのタゲミスを低減する策を検討すること。
      再奥の敵に再バインしないこと。死ぬよw。

     ・「釣り」の縦列中に近辺に沸きが発生した場合の対処をまとめておくこと。

     ・2体以上の釣りの場合バインのつぶされにくい手法を研究すること。
      ※殴られた後、バインを発動しても、2体目につぶされる。

     ・バイン切れ時の再縦列化について、記録を残しておく事。

     (おまけ)
     ・バインで縛った後、虎の範囲切れを誘えるか実験すること。
     ・動画録画を調査して冒険中録画できるようにしたいな、後から見直して自分の見えてないところが見直せるから!!



    足元固めて、もう一度飛ぶのさっ!!!
    スポンサーサイト

    新理論(3つの基軸)

    回復力を補う(釣りとタコ殴り)

    また、雨かよっ!
    こんちゃ、ガリです。

    今日は、「理論!理論!って・・・それってどんだけうまいのよ?」

    というお話。

    今一納得いかない所があるものの、グラフ!ドンッ!

    突撃は危険
    最初のグラフは、冒険で突っ込んだらどれぐらい危険かを表す表とグラフです。

    自分が一人で、5体の敵を倒す場合と、敵に囲まれながら5体倒す場合にどれぐらいダメージを喰らうかを表したグラフ。

    基本的な条件はここに合わせています。

    最終的な結果は同じなのに、囲まれた分、2倍・3倍の回復をが必要と言う事が分かります。

    逆に言うと、適切に「釣り」を実行するとダメージは1/2・1/3になるということ。


    1つの戦法を取ってみても理論(技量)でカバーできる絶対値は、
    多少のレベル・ステ差を凌駕するものなんですね。


    次はタコ殴りについて、5体の敵を味方、何人でタコ殴りにするかによってどれぐらいダメージを喰らうかを表したグラフ。

    タコ殴りが有利な理由
    数の論理って恐ろしいですね。釣りの威力もかなりありますが、タコ殴りは威力が半端じゃないですね。

    タコ殴りは意識をシンクロするのがちょっと難しいですけど、組み合わせたらPTのすさまじい能力を発揮できます。

    漫然と敵にタコ殴りされている人は、
    今日から10倍強くなれるはず。

    んじゃ、また。


    守っていると思っていたけど、守られていた。今もそれに気づけない・・・

    新理論(3つの基軸)

    ゼネの中での3つの基軸(新理論検討始めました)

    大切なのは「いかに柔らかい頭を持っているか」「いかにイメージの引き出しがあるか」だと思う。

    どんな環境でも順応していくためには、頭を使い、考え、工夫することだ。

    「考える力」は、年をとっても関係ない。いや、逆に、経験を積んだぶん、判断のスピードや質は上がるはず。
    「考える力」は武器となる。
    だからこそ、年を重ねれば重ねるほど、今まで以上に空気を読み、察知し、考える力を磨いていかなくちゃいけないと思う。


    スターはさらって言ってのけますが、、、おいらは凡人なので楽しみながら汗をかくのみ。
    こんちゃガリです。

    新理論とぶち上げたのはいいのですが、概念とイメージが頭にあっても表現できなきゃ実行のしようがないですねぇ。

    とりあえず書かなきゃ始まらないべ。
    イメージにあう、理論の中核をとりあえず作って見直していくかぁ。

    今までは、ある程度考えて纏めたものをアップするようにしていましたが、自分メモとしてアップです。

    「開発するには、まず試作品だべw。」
    増長にも程がある
    ※まだ、メモレベルですが。。。。。。。石投げないでね。

    新理論(3つの基軸)

    懲りずにまた噛んでみた

    うまくいかないときは必ずある。
    壁が見えるときはまだいいほうだ。
    それを乗り越えればいいだけだから。
    でも、壁すら見えないときもある。

    そういうときは、考える。

    必ずそこに存在する壁を察知する。必死で壁を探す。
    壁が見つかれば、よっしゃ、という気分になる。
    次はそれを乗り越えるために必要なことを考える。
    乗り越えたら、また強くなれるから。


    有名なスポーツ選手の言葉です。素晴らしいですね。こんちゃガリです。

    と言うわけで、前回、思考の淵で無限ループしていまいましたが、懲りずにリベンジです。

    「今回も面倒クセェ話」です。


    今度は万全を期すために、エスネの賢者にまず相談だ。

    新理論(3つの基軸)

    矛盾と迷いと葛藤と

    ギルダンの発表がありましたねぇ。
    海の向こうのエンジニアさんに振り回されている様が目に浮かびますが・・・頑張って進めてくださいね。楽しみにしてます。

    こんちゃ、ガリです。

    今日は、「読み手にとって、面倒臭ぇぇ~話」

    というより恐らく意味不明な内容になるかと思います。(俺メモ)

    戦略・戦術の原典は2000年以上前の人が書き残したと言われています。
    そこから、さまざまな研究がされていますが原典を超える書籍が出ていなんです。
    恐るべし孫子!

    その兵法書、戦略・戦術を突き詰めて行けばいずれぶつかる自分の中での矛盾。

    「定石」「安定」「安全」と「変化」「意外性」「興奮」「楽しみ」
    相容れない単語が回る。

    道楽とはいえ、気を入れる程におぼろげながら見えてくる「修羅の道」

    ひとつひとつ、手に入れる「楽しみ」の先にあるものもまた・・・

    探求と度量か、、、懐浅いな。

    結果でなく過程を大切にしよう!

    昨日許せなかったズレは、明日は許せるようになろう!

    そして、手の届く範囲で今日を楽しもう!

    今日は役に立たんと思いますが・・・(FC2 BlogRanking)

    「痴人の夢」か?「幻」か?
    「狼の穴」
    次回「狼の穴」開催予定

    ■日時
    第6回 3月31日(土)24:00~26:00
    集合場所 オーディスプラント前

    ■内容
    アビス内ボス悪条件下でのPT条件戦です。

    ■条件

    その1
     仲良く楽しく遊べる方
     浮いてもいい心の準備がある方

    その2
    以下のものは使用禁止です。

     騎乗ペット
     リングオブスノウ
     メニス

     +6以上の基本精錬武器
     ※装備については、ある程度各自の判断にお任せします。
    仁義なき争い 戦士編【動画】
    New! 今更?YouTubeにアップしなおし
    ■簡易動画 YouTube版

    ■Revo 戦士でレンブル2
    ■Revo 戦士でクィンス
    ■Revo 戦士でカゥイン
    ■Revo 戦士でレンブル
    ■Revo 戦士で牛


    ■無謀な挑戦 第15弾 「闇のナイトロード(R)」
    ■無謀な挑戦 第14弾 「レンブル(R2)」
    ■無謀な挑戦 第13弾 「レンブル(R)」
    ■無謀な挑戦 第12弾 「クィンス(R)」
      ※フルバージョン(前編)
      ※フルバージョン(後編)
    ■無謀な挑戦 第11弾 「B・ビアサーベル」
    ■無謀な挑戦 第10弾 「ケニス」
    ■無謀な挑戦 第9弾 「闇のナイトロード」
    ■無謀な挑戦 第8弾 「フィエール」
    ■無謀な挑戦 第7弾 「カウィン」
    ■無謀な挑戦 第6弾 「B・カウリゼンド」
    ■無謀な挑戦 第5弾 「レンブル」
    ■無謀な挑戦 第4弾 「ウィザドリス」
    ■無謀な挑戦 第3弾 「クィンス」
    ■無謀な挑戦 第2弾 「ブラッドリザード」
    ■無謀な挑戦 第1弾 「ザビゲイン」


    ■四天王対決 第1弾 「カウリゼンド」
    ■四天王対決 番外編 「闇のカウリゼンド」
    ■四天王対決 第2弾 「ビアサーベル」
    ■四天王対決 第3弾 「ビブロンズ(予告編)」
    ■四天王対決 第3弾 「ビブロンズ(前編)」
    ■四天王対決 第3弾 「ビブロンズ(後編)」
    ■四天王対決 第4弾 「フォルネオス」
    プロフィール

    ガリバー

    Author:ガリバー
    ■職業
     SE(最近もの作りしてない)
    ■趣味
     興味のあるものは何でも。



    ■ブログ概要
    「気の合う仲間が2人以上集まったら、
      職・レベルに関係なく
       楽しく冒険に出かけよう!」


    を合言葉に、自分に興味のあるゼネの戦術を
    調査・検証・実践する「ヲタオヤヂ」のメモ


    ■ワールド
     ストロベリー
    ■開始時期
     2006年1月4日スタート
    ■ギルド
     「Mixture Fragment」
    ■サブキャラ
     いっぱい
    ■一言メモ
     冒険ならいつでも行くぜっ!

    Xenepic Online BGM集
    ゼネで使われているBGMです。
    検索フォーム
    全記事表示リンク
    リンクツリー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FC2カウンター

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    AX
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。